nuits.jp blog

C#, Xamarin, WPFを中心に書いています。Microsoft MVP for Development Technologies。

Copy to Markdown Add-In 2.1.1.0をリリースしました(バグフィックス含む)

Copy to Markdown Add-In 2.1.1.0をリリースしました。 https://github.com/nuitsjp/CopyToMarkdownAddIn/releases/tag/Release-2_1_1_0 一旦、「設定」の「アプリ」から古いバージョンをアンインストールして、最新版をインストールしてください。 再インス…

継続的にテスト可能な設計を考える .NET Conf 2018 Tokyo, Japan

本エントリーは.NET Conf 2018 Tokyo, Japanにおいてお話させていただいた内容を記事としてまとめたものになります。基本的に、発表ないようそのままになっています。参考によかったらご覧ください。 なお本セッションのソースコードはこちらのGithubに http…

人に投資するって、金をつぎ込めばいい訳じゃないよね?って話

ふと思い出したので、ポエムを書きたくなった。

「SIerは減らす為に解雇規制の緩和が必要」の「はてブ」への回答

先日、つぎの記事を公開しました。 www.nuits.jp 多くの方に読んでいただき、書いた甲斐がありました。さて、多くの方に読んでいただけたのは良いのですが、言いたいことが正しく伝えられていない点が多数あったようです。そこで本稿では、はてなブックマー…

SIer社員が「SIerは減らすべきだと思うが、その為には解雇規制の緩和が必要」と考える理由

正確には 請負契約を減らして内製を増やすべきだ 内製を増やすための「一つの手段として」解雇規制の緩和が必要だ と言う事です。内製化が解雇規制を緩和だけで実現できるとは思っていません。 本稿は主に私の実体験の上に成り立っています。異論・反論ある…

INotifyPropertyChangedをFody使って実装する:VS4Mac編

なんか20番煎じくらいな気がしますが、INotifyPropertyChangedを実装しようとするとフィールドやプロパティや変更通知やら、諸々実装が大変だ!というのがありますよね。これの簡単な解決策としては大きく二つはあると思っています。 ReactivePropertyを利用…

ハンズオンで裏表 色違いのカードで進捗表示してもらったら便利だった件の詳細

先日、Prism for Xamarin.Formsのハンズオンを開催しました。このハンズオン自体は実は2回目で、以前Infragisticsさんと共催で1回目を実施しています。 その際に、全員の進捗状況の把握が困難だという問題に気が付きました。そこで今回は、以下のような裏表…

Essential PhoneなどでAndroid Pインストール後、緊急速報メールをOFFにする方法

2018年8月14日現在、次の条件を満たすと緊急速報メールが鳴りやまない状態になります。 Android Pをインストールする AU系のSIM(UQ Mobileなども含む)を刺している 地震や災害とは無関係な、ニュース速報レベルのものまで、緊急速報メールとして大音量で通…

なにもしてないのにEssential Phoneが5日でこわれました

Excel⇔Markdownで双方向にコピペできるExcelアドイン CopyToMarkdown 2.1.0.0をリリースしました

Excelのテーブルを利用していた場合に、Markdownにコピーできない事象があったようで、それに対応したプルリクをいただきました! tomatosumさんさん、ありがとうございました。 今回の変更は以下の二点です。 Excelのテーブルオブジェクトからもコピーでき…

メモ:個人用OneDriveとOffice 365の文書共有における権限管理の相違およびWin/Macの相違について

とりあえず自分の検証目的の結果をまとめると 長期的にそれなりの量のドキュメントを共有する 複数人で共有し、メンバーの入れ替わりはある ゲストを招待したい場合もある Webブラウザ操作だけではなく、ローカルファイルシステムと同期したい WindowsとMac…

Essential Phoneが届いたので開封の儀のついでに、Android Pにアップデートしてみた

USのAmazon Prime Dayで格安でEssential Phone入手できました。Essential Phoneは海外版を購入しても技適がちゃんと適用されていることや、デザインやコンセプトに惹かれるものが前々からあったため、これ幸いと購入しました。 当初は8月2日到着予定だったの…

Excel⇔Markdownで双方向にコピペできるExcelアドイン CopyToMarkdown 2.0.0.0をリリースしました

選択したExcelのセルをMarkdown形式でコピーするExcelアドイン「CopyToMarkdown」に、逆にMarkdown形式の表からExcelにコピーする機能を追加する新バージョンをリリースしました。 これで再編集も大分楽になります。 日付の書式、金額、カンマフォーマットな…

Xamarin.Forms 3.1.0.637273上で Xamarin.Forms.GoogleMaps または Xamarin.Forms.Maps がビルドできない

と思ったのですが、次のような提言をいただきました。 これAndroid SDKマネージャのextraからインストールすれ、的なこと言われてませんでしたか?— ざまりん.ふぉーむずのソースコード読むマン (@ticktackmobile) 2018年7月18日 上げちゃってログが行方不明…

Xamarin.Androidで「You need to use a Theme.AppCompat theme (or descendant) with this activity.」と出てビルドに失敗する

これでした。 forums.xamarin.com Resource.designer.csを削除して、再度ビルドして再生成すれば治ります。 この時、VSからResource.designer.csを消した場合、再生成したものを改めてプロジェクトに取り込んであげないといけない点に注意してください。

VSTSからAzure Container RegistoryにコンテナイメージをCI/CDする

本エントリーでは VSTSのGitリポジトリにDockerfileを保存し VSTSで自動ビルドしたものを Azure Container Registryへプッシュする 方法を説明します。

Azure Container Registryを使う

PrivateなDockerのRegistryとして、Azure Container Registryを利用する方法をまとめました。 今回はAzure Active Directoryを利用して認証する方法を紹介します。*1 *1:AADを利用せず管理者ユーザーを有効化する方が手軽ですが、アカウント・パスワードを共…

GithubリポジトリをVSTSにフォークする

表題のとおりですが「GithubのリポジトリをVSTSのGitリポジトリにフォークする方法」を紹介します。 まずプロジェクトを開いたら「Code」を選択し、リポジトリの選択プルダウンを押下し、「Import repository」を押下します。 Clone URLにGithubのリポジトリ…

Docker for Windowsでimageのpullに失敗した場合

つぎのようなエラーでイメージの取得に失敗した場合の対処方法です。 docker: Error response from daemon: Get https://registry-1.docker.io/v2/: net/http: request canceled while waiting for connection (Client.Timeout exceeded while awaiting head…

Docker for Windowsでホストのフォルダがマウントできなくなった場合の対処方法

昨日まで繋がってたのに!ってときに、次のようなエラーが出ていた場合の対処方法です。 docker: Error response from daemon: error while creating mount source path '/host_mnt/d/....': mkdir /host_mnt/d: file exists. Docker for Windowsの設定画面…

Windows Subsystem for Linux(Hyper-Vなし)でDockerを動かす

Docker for Windowsは非常に便利なのですが、Hyper-V前提になっていることが多くの足かせを生んでいます。Hyper-VはCPUの仮想化支援機能を占有してしまうため、VMwareなどの他の仮想化ソフトウェアや、Intel HAXMを利用したAndroid Emulatorと同時に動かすこ…

Windows 10でUsersフォルダを別ドライブへ移動する方法

Cドライブの要領が少ないPCの場合、やりたくなることありますよね?そんなときの対処方法です。

MarkdownからRe:VIEWを利用し簡単にPDF生成できるツールをリリースしました

MarkdownからPDFを簡単に生成できるDockerのContainerイメージを作成し、DockerHubに公開しました。 コマンドを2行実行するだけで作成できます。 中身的にはRe:ViewのContainerイメージをベースにmd2reviewをインストールし、サポートのシェルスクリプトをい…

Dockerでホストのフォルダをゲストとシェアする場合にFirewallで弾かれてエラーになる場合の対処方法

ポイントはシェアを許可してエラーになったあと、PCを再起動するだけです。 一応もう少し丁寧に手順を記載しておきます。 バージョンが変更になると事象や対処方法が変わる可能性があります。 環境 Windows 10 Professional 1803 Docker for Windows Version…

Docker for Windowsで"could not read CA certificate"エラーが発生した時の対応方法

Docker for Windowsのバージョンを上げた時などで、つぎのようなエラーメッセージがでてDockerがほぼ使えない状態になってしまいます。 could not read CA certificate "C:\Users\\.docker\machine\machines\default\ca.pem": open C:\Users\.docker\machine…

Xamarin.Forms.GoogleMaps.Bindings 2.2.0リリースしました

Xamarin.Forms.GoogleMapsのバインディング対応ライブラリを更新しました。 更新内容はひとまず以下の通り。 UpdateRegionBehaviorの追加 UpdateCameraPositionBehaviorの追加 MoveToRegionBehaviorでanimatedを指定できるように変更 近いうちに、もう少し本…

InfragisticsさんとCData Software Japanさんから頂いた肉セットを食べてみた

de:code大喜利の景品でお肉をいただいたのですが、頂いたらレポ要求を頂きました。 そういう訳で、先日到着したのでレポを書きました。 www.nuits.jp レポかいたら書いたで今度は あざっす!食レポもよろしくです!— Daizen Ikehara (@Neri78) May 28, 2018 …

de:code大喜利でInfragisticsさんとCData Software Japanさんから頂いた肉セットを開封してみた

de:code 2018のエキスポ会場をフラフラしていたら、Infragisticsさんのブースで捕まって、なんだか無理やり強制的に大喜利に参加させられました。 #decode大喜利 #decode18 pic.twitter.com/8ZDiN4uXtT— Atsushi Nakamura (@nuits_jp) 2018年5月22日 なんで…

de:code 2018のシアターセッションで登壇してきました

登壇といってもシアターセッションという15分枠でしたが。 https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2018/ JXUGのイベントで以前お話しした内容を、de:codeでも話してほしいとMVP伝手でお話をいただいたのがきっかけでした。 jxug.connpass.com セッ…

Xamarin.Forms.BehaviorsPack 2.0.0 リリース:究極に簡単に全てのイベントへコマンドをバインドできるようになりました

個人的にはタイトルは煽りでもなんでもなく、本気のつもりです。 https://www.nuget.org/packages/Xamarin.Forms.BehaviorsPack/2.0.0 例えば、PageのAppearingイベント発生時にCommandを実行したい場合、次のように記述すればOKです。